赤ちゃんが生まれてから必要になるベビーベッド通販の選び方

笑う子供

NEW ARTICLE

お得なベビーベッドの選び方

ベビーベッドは湿気がたまりにくく、ダニの心配もありませんし、まわりが柵で覆われているので赤ちゃんがいつの間にか移動してしまう心配もありません。大多数の家庭で赤ちゃんが生まれたらベビーベッドを購入していますが、どのように選べばいいかわからない、という方も少なくないでしょう。ここでは「お得さ」に着目したベビーベッドの選び方を紹介します。
ベビーベッドの値段ですが、ノーブランドのものなら8000円程度から、ブランド品であれば60000円程度までと幅があります。なるべく「お得」にベビーベッドを購入するには、ベビーベッドにどんな機能が求められるのかを確認し、その機能を満たすものの中で一番安いものを選べばよいでしょう。
では、ベビーベッドに求められる機能とはどんなものかというと、まずは「安全性」。自信があったときに倒れないような構造になっているか、柵は赤ちゃんが寄りかかっても壊れない程度に頑丈か、フレームにささくれなどはないかを確認しましょう。次に「機能性」。柵の部分が上下にスライドできるもののほうが、赤ちゃんをベッドに寝かすときに高く抱き上げなくて済むので楽ですし安全です。多少高くなっても、この機能はついていたほうが良いでしょう。
ベビーベッドは長くても1年程度しか使わないので、この2つの機能が備わっていれば十分です。後はお店で実物を触ってみて、お気に入りのベビーベッドを選びましょう。

TOP